ひよこクラブで話題・気管支喘息の特徴


ひよこクラブ読者にも悩みを抱えている人も多いと思いますが、気管支に異常があることで起きるものが、気管支喘息です。

すでに症状としては慢性化している状態です。特徴は気管支が狭くなってしまうことでしょう。そこから空気の出入りがあるたびに、喘鳴(ぜんめい)が起きます。のどがゼイゼイいうことです。ひよこクラブ読者も注意してみてください。このような喘鳴のほか、咳が出てくるというのも特徴です。必ず咳をしているからといって、気管支喘息というわけではありません。似ている病気としては、ほかに心不全や気管支拡張症、クループ、百日咳などがあります。風邪を

ひいた時にも、喘鳴が起きるのと同じです。ひよこクラブ誌上でも紹介していますが、アレルゲン物質や感染源などが体に入ってきた時に、気管支に異常が表れてしまいます。

健康的なひよこクラブ読者の場合なら、変化が起きないようなことでも、気管支喘息の人の場合には反応がすぐに出てしまいます。気管支がとても狭くなってきていることが原因です。気管支が閉塞し、炎症が起きています。平滑筋も委縮している状態です。このほかに、気管支喘息にかかると、タンが出てむくみが表れる場合もあります。気管支喘息のこれらの症状は、夜中や早朝時に多く出るのも特徴です。台風が来ている時に症状が悪化するという人もいます。

治療薬だけに頼っていても、完治することが困難といってもいいでしょう。ひよこクラブ等の掲載記事を参考にしてみたください。

この記事のタグ

サイト内関連記事

ひよこクラブ読者の小児喘息の治療目標
ひよこクラブ読者の中にも小児喘息を抱えているかたが多いと思います。ひよこクラブ......
ひよこクラブでも紹介・気管支喘息が起きる原因
ひよこクラブ読者の気管支喘息は、名前の通りに気管支に異常が見られる病気です。充......
ひよこクラブで紹介・小児喘息の書籍
小児喘息を発症してしまったら、ひよこクラブ読者も自分の病気がどんなものかを、き......
ひよこクラブ読者の喘息性気管支炎について
ひよこクラブ等でも話題になっていますが、小さな乳幼児に多いのが、喘息性気管支炎で......
ひよこクラブ読者の喘息に有効なツボ
ひよこクラブ読者の体内にある、喘息に有効といわれるツボを刺激して、予防や対策をし......
ひよこクラブで話題・喘息とアレルギーの関連性
ひよこクラブで話題の喘息は発症する時期や症状によって、それぞれ特徴があります。ひ......
小児喘息とてんかんの関係
小児喘息とてんかんの関係について調べてみました。 ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ひよこクラブ読者のお悩み相談室:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.boyfriend-s.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。