ひよこクラブ読者のあせものより


ひよこクラブ読者にもなやみが多いと思いますが、体に小さな発疹ができてしまうのが、あせもです。特にひよこクラブ読者の子供に多くできやすく、汗をかきやすい部分は気をつけるようにします。

ひよこクラブ読者の子供はかゆいのを我慢できないことが多く、そこから傷を作ることもあります。普段から清潔なものを身につけるようにして、汗をかいたらすぐに拭いてあげることが、あせも予防になります。ひよこクラブ読者の枕カバーなどの寝具は、毎日汗を吸っています。清潔なものにしておくためには、毎日交換するのが理想です。室内の湿度や温度も大切な要素です。あせもを作らないように、気温に気をつけましょう。できてしまった場合には、

寝る時に氷枕を当ててみるとかゆみが治まります。冷やしておくことで、寝つきも良くなります。

ひよこクラブ読者が、あせもをかいてしまい、そこにバイ菌が入り込むと「あせものより(乳児性多発感染膿瘍)」に進行する場合があります。リンパ節が腫れてしまい、熱が出る場合もあります。小さかったものが大きくなってきて、症状が悪化した状態です。そこから膿が出てきますから、ひよこクラブ読者は早めに病院に行くようにしましょう。抗生剤を飲んで、体内に入ってしまったブドウ球菌を抑えます。炎症を鎮めるためにアクリノール亜鉛華単が有効です。あせものよりまでひどくなってしまうと、脱毛するケースも見られますから、ひよこクラブ読者は気をつけましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

ひよこクラブ読者の子供のあせも予防
ひよこクラブ読者の子供の服には、ガーゼや木綿がお勧めです。ファッション性の高い......
ひよこクラブ読者の赤ちゃんのあせも予防
ひよこクラブ読者の赤ちゃんの肌はとてもきれいですが、その分崩れやすくなっていま......
ひよこクラブ読者のあせもとアトピー性皮膚炎の関係
皮膚疾患となるアトピー性皮膚炎のひよこクラブ読者の肌は、とてもデリケートです。......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ひよこクラブ読者のお悩み相談室:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.boyfriend-s.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。